読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「『通名の公的使用』は特権かどうか」についての愚考

ここ何日か「在日特権」という言葉をweb上で何度か見かけたので、昨日ちょっとハイクで呟いたりしてたんですが、それを転載しつつちょっと補足とか。

そもそも、よく分からないのが「特権」ってなんじゃらほい、ということ。
特権って、「日本人にはないけれど、在日外国人にはある何か特別な権利」かと思ってたのですが、どうもそうではない。「ある特定の在日外国人(特別永住者というのだそうですが)にはあって、その他の在日外国人にはない特別な権利」ということらしい。Wikipediaとか、「在日特権を許さない市民の会」という団体のサイトとか、その他を眺めてみた限りでは。
だったら、「その他の在日外国人」の権利を「特定の在日外国人(特別永住者)」と同等にしたらよかろう、と思うのですが、「在日特権を許さない市民の会」では、そのような主張はなされていないようです。逆に、特別永住者という制度自体をなくして、その他の在日外国人と同等にしなさい、ということらしい。
意見としては別にいい。俺としてはそういう意見は後ろ向きだなー、と思うので賛成しませんが。
だって、「特権」と呼ばれてるものは、日本国民だったらごく当然の権利ばっかりですよ。*1で、いちばん肝心の選挙権はないわけだから、それ以外はどうってことない、というか、日本人が「特権」だなんだとガタガタ騒ぐほどのものではないように思います。*2ま、それも、俺の意見でしかないですが。


ただ、人によっては「日本人にはないけれど、在日外国人にはある何か特別な権利」っぽく見えるものもあるようでして。
それで、まー、ハイクでちょっと呟いてたんですわ。それをここに転載しますが、多少は読みやすくするために投稿順を入れ替えたり、太字で強調したりはしてます。

在日特権」という言葉がなんだか分からんと思って、Wikipediaをざっと眺めてみたが、日本国民にはなくて、在日というか定住外国人にある「権利」っぽいものって、「通名の公的使用」だけだよな。
それ以外は、過去に地方税の優遇措置などが一部ではあったようだが、現在はないみたい。
ってことは、「在日特権けしからん」という人は、通名の公的使用がけしからん、と言ってるという理解でいいのかな?

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9234279896922414557

というか、

他の「在日特権」と言われてるらしいことは、たんなる言いがかりとしか思えないのだが…。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9236549289254750675

ということです。それは俺がそう思ったということで、「全然違うよ」というなら、是非分かりやすく根拠も示して教えていただきたいです。「在特会」さんのサイトでは根拠が今いちよく分からないんですよね。
で、通名が「特権」なんだとしたら、

じゃ、日本人でも「通名の公的使用」を認めればいんじゃね?
ダメなの?

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9234262304762377819

それで何も差支えないような気も。
そもそも、日本という国は通名を良しとしてきた文化を持ってたんじゃないですかね、歴史的には。明治くらいからちょっと変わりましたが。あと、田舎に行くと「屋号」というのが結構残ってますけど、あれも通名みたいなもんじゃないですかね。
それを公的に使える制度にしちゃえば?、とか。
それから、「通名の公的使用」によって問題となりそうなケースを考えてみたんですが、

具体的な話をすると、通名で「田中」を使ってる人が、外国人登録証を身分証としてサラ金で金を借りまくって、ブラックになったとする。そこでその人が通名を変える手続きをして、「佐藤」と名乗ったとすると、サラ金には新しい通名での情報がないので、また借りれる。という話は聞いた事がある。
本当に出来るのかどうかは知らない。
でも、たとえ出来たとして、何が問題か分からない。サラ金の人は、そりゃ怒るだろうけど、写真入の身分証の控えを活用できてないわけだし、それは業者の側のシステムの問題じゃないか、と思う。
なにより、こういう制度の悪用が出来ないようにすればいいだけで、「特権」と言い出す意味が分からない。
要するに、通名」を変更しても、変更する前の人と同一人物だと特定できれば良いだけ

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9236549289651768695

という結論に至りました。その他の口座をたくさん作れちゃうケースだとか、その辺も全部同じことでしょう。制度の運用面を改善すればよいだけ。それを行政に求めればいいでしょう、と。
あと、もうちょっと別の角度から、

外国人に通名の公的使用を禁止したら、というか、外国人登録証に本名以外の記載を禁止したら、朝鮮籍の人はハングルになるし、他にもアラビア語とか、ロシア語とか、ヒンディー語とか、そういった一般の日本人には読みづらい言語の表記とか、どうすんだろ。不便でしょうがないと思うんだが。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9236549289020224686

アルファベット表記だけにしろってのもおかしいし。
中国や韓国みたいな漢字文化圏だけは漢字表記OK、ってなったら、非アルファベット文化圏の国から苦情が来たりして。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9234279897056207508

何が言いたいかというと、「サッダーム・フセイン」という人の名前を「正しく」記述しようとしたら「صدام حسين」と書かないといけないわけです。アルファベットでSaddam Husseinと書いても、カタカナで「サダム・フセイン」と書いても、それは「通名」となんら変わらないわけです。朝鮮籍なら(北朝鮮は漢字を廃止してるそうなので)金正日なら「김정일」と書かないといけない。
でも、そんなの読めませんよ、俺は。上記の表記もググってコピペしただけ。外国人登録証ってのは、日本の行政機関などで便利に使いたいから、大概アルファベットや漢字での表記になってますけど、「通名」の禁止に踏み切るならその辺も是非徹底していただいて、日本人もハングルやアラビア文字やその他の言語の表記を読めるように勉強するべきでしょうねー。頑張らないと。
ま、そういう問題ではなくて、

要するに、韓国朝鮮人が日本風の名前を名乗るのはけしからん、ということなんだろうけど、元々日本人でもおかしくない名前を持ってる人とか、日本人だけど中国風や韓国朝鮮風の名前を持ってる人のことはどうでもいいのかな。それとも本名だったら、受容してくれるんだろうか。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9236549289105433669

「林正一」という名前の人がいたとして、その人が「はやし・まさかず(しょういち)」という日本人なのか、「Lin Zheng yi」という中国人名なのか、韓国人名なのか、とかさ。
ケチつける人は、こういうのにも「紛らわしい名前つけるな」って、怒るんじゃね?
いや、知らんけど。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9234262305050695542

というような話なのかな?、と。いや、知らんですが。

本名「金」の人が、「金村」とか「金田」とか「金山」じゃなくて、「鈴木」とか「佐藤」とか「田中」とか「伊藤」って名乗ってるかもしれない、ということを受け入れられない人が居るのは、ま、事実なんだろうけども。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9234279897304766629

事実でしょうけど、差別的な発想ではありますね。差別心は俺も含めて誰もが持っているもんだとは思うんですよ。それをどう処理するかが問題なだけで。

あと、事件報道なんかで容疑者名が「通名」で出ると、その人が日本人なのか外国人なのか判断できないから問題とか言う意見。
通名だろうがなんだろうが、容疑者は特定されてるわけで、何が問題なのかさっぱり分からない。日本人が犯人じゃなかったんだー、と思えたら安心なのか? それとも、外国人ってやっぱり危ないよねー、と不安を煽りたいのか?
大体、容疑者名って警察発表に準じてるんだろ。だったら、「文句は警察に言えよ」だし、警察発表を垂れ流すだけの報道機関の姿勢を批判すればいいだけじゃ?

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9234279897801373681

結局これにしても、システムの問題としか思えないんですよね。あれだ、ザ・システム、みたいな。
さて、いろいろ考えてはみたものの、結局「通名」を特権足らしめているものがあったとしても、システムの改善でどうにでもなる、としか思えない。それで、何が問題なの?、と。

というわけで、「在日特権」の一つとされる「通名の公的使用」について、俺は「こんなもん特権でもなんでもねーじゃねーか」という結論に達しました。
以上。

http://h.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/9236549289830326489

以上。


で、終わってもいいんですが、もうちょっとだけ。
在特会」さんのサイトを見てると、やたらと「左翼」だの「極左」だのといった言葉が使われてるんですが、それを見て俺が持った印象は「あー、このサイトは『右翼』とか『極右』の人がやってるのかしら」というものでした。別に、だからどうした、ってこともないですが。もう、そういう枠組みで何かを訴えたりするのはやめた方がいいようには思います。
というか、右とか左とかどうでもいいです。俺は、右翼の人からは左翼だと思われるかもしれませんが、左翼の人から見たら全然「左翼」じゃないですよ。まー、ただのヘタレに過ぎません。なんというか、右からも左からも断絶を感じることが最近多くなってきて、あー、やだやだ、めんどくせ、って感じです。
この通名の問題だって、結局は日本の過去の不幸な歴史の産物じゃないですか。少なくとも、幸福な歴史の産物ではないとは言っていいでしょう。それに「特権」と名付けることによって、なんだかそれが本当に「特権」のように感じられて、そう思えてしまうという、不思議な現象が起こってるだけなんじゃないでしょうかね。
あるいは、もっと長い歴史のことを考えれば、通名なんてむしろ日本の伝統です。だから、

だから、むしろ右翼とかナショナリストとかの人は、「日本の伝統的な通名を、制度として復活させよう」と言うべきでは?

http://twitter.com/nijuusannmiri/status/1520749586

と言うことも可能です。
もっとも、

「言うべき」はないな、大きなお世話だ。俺、ナショナリストじゃねーし。

http://twitter.com/nijuusannmiri/status/1520760513

ってことですけどね。


あー、俺に対して「反日」とか言わないでくださいね。悲しいから。
俺、日本大好きですよ。
飯は上手いし、飢えに苦しむことも飲み水に困ることもまずないし、娯楽は豊富だし、音楽好きとしては、日本の音楽も海外の音楽も、流通に乗っかってるか、その気になれば、かなりカバー出来るのも嬉しい。中国ではガンズの『チャイニーズ・デモクラシー』ってアルバムが買えないそうですが、日本でならガンズも聴けるし、それを禁止してる中国の音楽も聴ける。何よりも、戦争がないところが最高にいい。次にもし生まれ変わっても、日本に生まれたいですよ、それくらい日本を愛してますから。

*1:一応、ここでは民団とか総連といった団体の問題は省略します。ちょっと俺の手に余る。

*2:外国人参政権については、俺は今のところ判断保留。もうちょっと考えたい。