読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな(というかJASRAC)から、引用した歌詞の削除要請がありました。

昨日付で、はてなから次のようなメールが来ました。

nijuusannmiri様(略)

こちらははてなサポート窓口です。
平素はサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、ご利用いただいておりますはてなダイアリー内に、楽曲の歌詞が
無断で転載されており、著作権侵害に相当するとして、
一般社団法人日本音楽著作権協会JASRAC)より削除要請を受けております。

お手数をおかけいたしますが、本メールをご確認いただき、削除の可否、
掲載の有無に関わらず、【必ず】所定のフォームよりご回答をお願いします。

・実際に著作権侵害に相当する場合
対象記事から歌詞の削除を行い、回答フォームより削除を行った旨をご回答ください。

・正当な理由から著作権侵害に相当しないため歌詞の削除を行わない場合
歌詞の削除を行う必要はありませんが、その旨を回答フォームよりご回答ください。
正当な理由の例としては
著作権32条に定める引用の範囲である」
「すでに許諾を得ている」
著作権が消滅した楽曲である」といったものが挙げられます。

・歌詞が掲載されていないなど要請に誤りがあり対応ができない場合
その旨を回答フォームよりご回答ください。

今回、要請対象となる記事が非常に多数ですので、期日までにご回答がない場合には
状況の確認ができず、自動的に送信防止措置の対象となります。ご注意ください。


【回答フォーム】
(URL略)
※このURLは、株式会社はてなの契約するGoogleフォームです。送信されたデータは削除可否の確認にのみ利用します
※ 回答フォームURLは第三者に公開しないでください。

今回の削除要請対象となる記事のURLおよび掲載楽曲は下記となります。
尚、削除要請の対象は、記事全体ではなく歌詞のみとなります。

【対象記事のURL】http://d.hatena.ne.jp/nijuusannmiri/touch/20070227/1172563915
JASRAC登録コード】00605697
【楽曲タイトル】ディズニーランドへ
【アーティスト】BLANKEY JET CITY

対象記事としてトップページや検索結果ページのURLが記載されていることがあります。
歌詞の掲載を行った記事がご自身で確認できない場合、はてなダイアリーの左上にある
検索機能でタイトルや歌詞の一部を日記検索し、ご確認ください。

2016年1月22日(金)24時までにご回答がない場合、権利侵害情報の掲載状況に関わらず、
権利侵害情報の送信防止措置として、2016年1月29日までにご利用のダイアリー全体が
非公開となり、公開できなくなります。

フォームからの回答がないためにダイアリーが非公開となった場合も、
後日、はてなあてに歌詞の削除を行った旨をご連絡いただければ、
再公開を検討いたしますので、お問合せフォームよりお知らせください

はてなからというよりは、JASRACから、といった方がいいですかね。
対象はこの記事。→ 自分の中の「差別する心」と向き合うための1曲 - 23mmの銃口から飛び出す弾丸は


あー、1週間ほど前に見かけてブクマしたあれか、って感じです。
あれ↓
staff.hatenablog.com
それで、まー、今回削除要請があった記事は、「思い余って」全文引用しちゃってたので、「著作権32条に定める引用の範囲」は超えてるかもしれないなー、と思ったので、歌詞の部分はサクッと削除して、外部の歌詞サイトのリンクに変えました。
ひょっとしたら今後、他の記事に対しても同じように削除要請があるかもしれませんが、その時はその時で、また個別に考えて対応します。

しかし、これ、もう9年くらい前の記事ですよ。久しぶりに読んで、「あー、俺、こんなこと書いてたのか」と思いました。若いなー、というか、ちょっと恥ずかしいような。でも、考え方はあんまり変わってないな、と思いました。