読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実名とか匿名とか、簡単にちょっとだけ(個人的なこと)

23mmが僕のハンドルネームだ。nijuusannmiriというのがはてなのIDで、それを僕のハンドルみたいに認識している人もいるだろう。別にそれでいい。
実名か匿名かと言えば、匿名の方だろう。素顔を晒しているわけでもない。
ただ、自分の中で、完全に匿名であるとは認識していない部分があって、なぜかと言うと、実生活での友人の何人かは、このブログの存在を知っているからだ。23mmというハンドルではない本名の僕が書いていることを前提として読んでいる人が居る、ということ。まぁ、その人たちが本当に読んでくれているかどうか、あえて確認したことはないので分らないが。
それでも、僕がよく知っているあの人やあの人がこの文章を読んでいるかもしれないという認識は、僕が何をどう書くのかについて、ものすごく影響している。
はっきり言って、僕自身は実名で書いているのと変わりないと思っている。だって、僕が何かとてもひどいことや恥ずかしいことを書いたりすれば、あの人がそれを読むんだよ。それはちょっと耐えられそうにない。
そして、実生活の僕を知らない人からすれば、僕が23mmと名乗ろうが山田太郎*1と名乗ろうが、ほとんど関係がというか影響がないはずだ。
もちろん、僕が社会的にどのような立場にあるかを明らかにしていないことは確かなので、その部分で自己防衛しているという意識もある。ただまぁそれも、あの人に読まれている(かもしれない)という事実には勝てないが。
だから、といえるのかどうか微妙ではあるが、ネット人格とリアル人格が乖離するという問題については、意識的に乖離するのを避けるようにしている。要するに、実生活で(あの人に)言えないようなことは、WEB上にも書かないということだ。
そういうことを、僕はわりと大事なことだと思っている。

*1:えーと、あくまで例ですから。僕の本名はもうちょっとありふれてない名前です。って、いまどき山田太郎なんてむしろ珍しい名前ですが。